Blog

同窓生・この人

人の魅力を引き出す楽しさとコツをお教えします。

広瀬さんは、インターネットラジオ放送局『ゆめのたね』の番組『I Love YOU』(日曜・朝9時~9時半)のパーソナリティ。 毎回、各界で頑張っている人をゲストに招いて、その活動内容や将来のビジョンをリスナーに紹介しています。 インタビューの経験を重ねてきた中で、広瀬さんが実感した「人の魅力を引き出すのに大切なこと」とは?

konohito_201710_01

誰かが喜ぶと、自分も喜ぶ。
~好きなことを長続きさせる方法~

横浜・馬車道にて、ソニービジュアルプロダクツ株式会社に勤務しつつ、精力的にライブ活動を行う木下淳次郎さん(高39期)に音楽への思い、仕事との両立のコツなどについてお話を伺いました。

konohito_201708-4

関東誠鏡会の成り立ち~森 前事務局長に聞く~

関東誠鏡会はどのように発足したのでしょう?1981年に開催された「第1回 関東誠鏡会総会」の様子を含む「関東誠鏡会の成り立ち」を前事務局長の高10期森さんに伺いました。

konohito_201706_01

「スローファッション」のすすめ
 流行に追われる時代から、個々が発信する時代へ。

株式会社MODAMANIA 朴玉英さん(高39期)。株式会社MODAMANIA事務所にて、同社代表・朴さんにこれからのファッションと自分らしいおしゃれの楽しみ方、さらに当番期として関東総会への意気込み等についてお話を伺いました。

konohito_201704_300x225

好きなことだからピンチのときでも踏ん張れる、「趣味を仕事にする」という生き方

東芝電波プロダクツ(株) 久保清嗣さん(高37期)。取材していた広報スタッフが泣きそうになった!「好きなことを仕事にする」を諦めなかった久保さんの生き方に “大学も仕事も何となく選んできた”広報スタッフらが感嘆したインタビュー。

konohito_201702_01

ロボットの伸びしろ。~ さらに身近な存在に。ロボット開発の今を知る。

東急建設(株)技術研究所勤務 柳原好孝さん(高34期)。世界的な先端的な取り組みの活発化を受けて、日本でも「ロボット革命」を掲げ、経済再生のひとつの柱としてさまざまな取り組みが本格化しつつあるロボットの今、そしてこれからについて伺いました。

konohito_201612_300x225

誰でも気軽に楽しめて健康増進に役立つ「スポーツ吹矢」をはじめませんか?

スポーツ吹矢協会 小田部文俊さん(高26期)。「スポーツ吹矢」ってご存知ですか?誕生から20年足らずで競技人口10万人と大きく発展した健康スポーツです。競技の魅力と面白さ、奥深さを紹介します。

konohito_201610_300x225

就活支援を通して見つめ直す、我が子への接し方。
~心に寄り添い、共に悩めば相手の気持ちも見えてくる~

山梨学院大学 就職・キャリアセンター勤務 冨永秀樹さん(高38期)。最近の就職活動はどうなっている?学生の傾向は? 資格試験・就職指導を通じて見えてくる若い世代への接し方についてお話を伺いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

身近にはじめる社会貢献「おやじの会」
~活動を通じて定年後のハリのある生活が見えてきた~

「おやじ日本」理事 石橋昌祐さん(高29期)。「おやじの会」とは? その活動を通じて石橋さんが得たものは何?など、これからの生き方のヒントになる貴重なお話を伺いました。

pickup_01

悩んで、もがいて、得てきた、私のキャリアの築き方

キリンビールマーケティング株式会社 神元佳子さん(高38期)。1990年代、業界でも数少ない「女性のビール営業」からスタートし、キャリアを積み重ねてこられた同窓生に自らの経験談や考え方を語って頂きました。

konohito_201604_01-300x225
次ページへ »
1 2 3 4 »
PAGETOP
© 関東誠鏡会 2014-2017