第101回誠鏡会総会に出席して(2022年10月29日)

関東誠鏡会会長 福元 勝志

今年の誠鏡会総会はリーガーロイヤルホテル小倉にて、飲食の提供なし、セミナーのような形式で全員着席しての開催となりました。

コロナにより飲食無しなど当番期45期の皆さんも大変ご苦労が多かったと思います。第一部は八幡高校吹奏楽部の生演奏から始まり、岡橋会長、内村校長先生、北九州市長、八幡東区長の挨拶・祝辞と続き、来賓紹介、八幡高校報告、誠鏡会事務局報告など。特に内村校長先生は本年度で定年退職、校長としての祝辞は今回が最後とのことで感極まる場面もあり、会員からは感謝!感謝でもらい泣きでした。

第二部はプロの劇団ショー「扉」、お楽しみ抽選会、マジックショーと楽しい企画の後、引継式、新旧実行委員長挨拶、八高ファイト、校歌斉唱、万歳三唱で閉会。16時から2時間半でしたがあっという間で楽しむことができました。
本部役員は新任7名が31期~42期と世代交代を図り、誠鏡会財政の健全化や新しい仕組みづくりなどにチャレンジしていくようです。





掲載されたブログに関する皆様からのご意見・ご感想をお待ちしています。
こちらよりお寄せください。