会長メッセージ

会長メッセージ

関東誠鏡会会長遠く九州八幡の地の本部同窓会へはなかなか行けるものではありません。そんな思いから「関東で 同窓会を」と昭和56年、関東誠鏡会が発足しました。

多情多感の10代後半、人間形成期の真っただ中であった高校時代を思い起こせば、啄木、朔太郎を待つまでもなく望郷の思い、肉親・友人・恩師の思い出であると思います。

卒業後の一人ひとりの人生は他人には想像だにつかないものがあったに違いありません。そんな人生の重みをひと時でも和らげ、先輩・後輩・ 友人知己との懇親で楽しんでください。同窓会はそんな場であると思います。

毎年の総会の実行委員の企画力・イベント力は 素晴らしいものであります。その創意工夫には頭が下がります。一見の価値どころか必ずや人生の財産になると思います。総会への一人でも多くの方の参加をお願い申し上げます。

また、関東誠鏡会として現役の高校生への支援活動(放送部の上京時の応援、OB就活等)は出来得る限りのことを今後とも行ってまいります。関係各位の方々のご賛助をよろしくお願いいたします。


関東誠鏡会会長
篠原政美(高18期・1966年・昭和41年卒)


会員登録

毎年の「関東誠鏡会総会」の ご案内が宅配便でもメールでも 届いていない方

関東誠鏡会に会員登録 会員登録すると?
PAGETOP
© 関東誠鏡会 2014-2017