Blog

同窓生・この人

古民家再生で街づくり。日本の元気を取り戻す。
~同窓生が語る、古民家の魅力~

2021年1月某日、一般社団法人古民家活用推進協会代表理事として、古民家、主に旅館・料亭の利活用を推進する岩下裕志さんを取材しました(オンライン)。日本の歴史ある建物の保存・再生を通して、地方、さらには日本活性化を目指す意義、今後の展望についてお話を伺いました。

202102_konohito_eye

「芸人未満」から「プロ」の講談師になり1年。厳しいけれど、一歩一歩前に進んでいます

2018年、女性講談師前座修行中の時に、講談への思いとその魅力についてお話を伺った田辺いちかさん。その後、二つ目に昇格されたと言うことで、「同窓生この人」ブログとして初の「その後」を取材。二つ目に昇格してからの活動・心の変化、新型コロナ渦での『今』についてお話を伺いました。

202008_konohito_eye

食べ方は生き方。健康な食生活を応援!
管理栄養士が提案する、健康で長生きするための食の知恵

2020年3月某日、現代食生活研究所代表で食のプロとして活躍する間宮さん(36期)、健康 と栄養に対する想いや最近の健康食のトレンド、おすすめの食生活などを伺いました。

202004_konohito_eye

ダイヤモンドをもっと身近な存在にしたい

きっかけは「とにかく一度は海外に出てみたいと思った」から。高校卒業後に渡米し、様々な経験を積んでダイヤモンドの エキスパートとなった菅さんに、ダイヤモンドの魅力や楽しみ方などを伺いました。

202002_konohito_eye

知床の“生命力”でエネルギーチャージ!
4年で23回訪問!何度でも訪れたくなる知床の魅力とは。

2019年11月某日、知床への旅を続ける岡部さん(35期)、知床の魅力やご自身がヘビーリピーターとなったきっかけ、これから知床を訪れたい方へのおすすめのスポットや現地での楽しみ方などを伺いました。

201912_konohito_eye

キレイにすると運気が変わる・・・掃除ノススメ

キレイに掃除をすることで”気”の流れが変わってくる。 スピリチュアルな話をするつもりはないけれど・・・と言いながら実体験を語ってくれたのは高36期の重見さん。 自らの信念のもと、一日も欠かさずに掃除を続けていると言う重見さんにお話を伺いました。

201910_konohito_eye

肩書きは「日台伝え人(つたえびと)」。文字と語りで日本と台湾の架け橋になりたい。

作家、テレビ・ラジオのゲスト出演、ツアーコンダクター、さまざまな顔で台湾と日本を結ぶ「日台伝え人」として、日本と台湾の架け橋を目指す吉岡桃太郎さんに、台湾の魅力や海外で活躍するノウハウについてお話を伺いました。

201908_konohito_eye

いくつになっても、いくつからでも楽しめる絵画の魅力

昨年から創作活動を再開し、水彩画の個展も開かれている塚原克孝さんに、絵画の魅力と絵を描く上での独自の視点をお聞きしました。絵画にチャレンジしようと思う方、必読です!

201906_konohito_eye

地域活動を通じて、自分らしさを発見。笑顔を拡げる力になりたい。

2018年3月某日、神奈川県茅ヶ崎海岸にて、神輿保存会など地域振興活動を中心に、ライフステージを拡げ続ける辰川正浩さんにお話を伺いました。

201904_konohito_eye

先入観を捨てて楽しんでほしい・・・日本酒の魅力

四季料理はな坊 女将小平つるさん(本名 小平淑子さん) 高27期 取材=三橋正司(高34期)・伊東努(高47期 …

201902_konohito_eye
次ページへ »
1 2 3 5 »
PAGETOP
© 関東誠鏡会 2014-2019